ベルスタッフ

ホテルの第一印象を決めるのがベルスタッフ。お客様をお出迎えし、お部屋までご案内します。


ホテルにお越しいただいたお客様をお出迎えし、お荷物をお預かりしてチェックインカウンターへご案内、お荷物の運搬、お部屋までのご案内、お部屋の設備の簡単な説明までを担当するのがベルスタッフの役目です。

お客様から、ホテル内の施設や近くの観光スポットなどについて質問されることもあります。お客様と密接にふれあう仕事だけに、丁寧な言葉遣いや心のこもった接客サービス、お客様のご要望を察知する感性、気配り、ホスピタリティ精神が求められます。日常英会話なども学んでおく必要があります。

ベルスタッフをめざす国際ホテル科

ヨコハマ グランド
インターコンチネンタル
ホテル
ベルスタッフ

■川崎市立橘高校
国際ホテル科 ホテル総合コース
 2015年3月卒業

笑顔でゲストをお迎えしご案内。
満足していただける滞在になるよう
丁寧なおもてなしを心がけています。


●具体的な仕事内容

ゲストをフロントまでご案内し、チェックイン後にお部屋まで荷物をお届けしたり、館内施設や客室の設備・アメニティなどの説明、荷物発送の手配などを行っています。ホテル内の施設だけでなく、横浜の観光スポットや交通機関に関する質問などにもお応えしています。

●心掛けていること
まずは笑顔を絶やさないこと。そしてゲストから声をかけられる前に、自ら「いかがなさいましたか?」「何かお困りですか?」とお声掛けができるよう全体に目を配り、ホテルのスタッフとして常に思いやりを持っておもてなしすることを意識しています。


●仕事のやりがい
「このホテルに宿泊するのが夢でした」「憧れのホテルに泊まれてうれしいです」と言ってくださるゲストもいらっしゃいます。ホテルブランドの一端を担っているという誇りが持てる仕事です。

●これからの目標
外国人のゲストも多いため、語学力向上が課題です。また自身のサービススキルはもちろん、後輩やアルバイトスタッフの教育係もしっかり務めていきたいです。

多くのお客様と接するベルスタッフに求められる
サービスマインドやホテル実務を実践的に習得します。

ベルスタッフをめざす国際ホテル科ではベルスタッフに求められる役割をしっかり理解できるよう、ホテルビジネス全般への理解を深める科目、お客様満足を高めるためのサービスやお年寄りや体の不自由な人へのおもてなしを学ぶ授業、英語、ホテル実習など幅広い科目を用意しています。