JTBトラベル&ホテルカレッジ > 夜間部デュアル科 > 夜間部 国際観光ビジネス デュアル科の1日

夜間部 国際観光ビジネス デュアル科の1日

昼間はJTBグループで仕事、夜は学校で学習。
すべてが旅行業界へ繋がる毎日に自らの成長を実感!

実習先◆トラベルプラザインターナショナル(JTBグループ)
実習先◆トラベルプラザインターナショナル(JTBグループ)

「働きながら学ぶ」濃密な2年間。
そこで得られる経験と知識、幅広い視野は大きな財産です!

カレッジを選んだ決め手は、やはりデュアル科があったから。実際の現場で働けるのは大変貴重な経験ですし、同じ夢を持った仲間との勉強は大きな刺激になると思ったのです。昼間はJTBグループ企業のトラベルプラザインターナショナルで働き、夜間は学校で授業を受けるという忙しい毎日ですが、先生方からとても親身な指導や励ましをいただけるので、自然とやる気が出てきます。国家資格の旅行業務取扱管理者のほか、旅行地理検定やAXESS実用検定などにも積極的に取り組んでいます。当初はツアープランナー志望でしたが、実習先で旅行業界には実に幅広い職種があることを知り、もっと視野を広げてみようと考えるように。現在は自分自身の様々な可能性に期待を膨らませながら、事務系の仕事も含めて模索中です。
伊藤 ゆかり先生


伊藤 ゆかり先生

■夜間部クラス担任

夢の実現に向けて強い意志を持った人が集まる夜間部
密度の濃い2年間で観光業界のプロへの扉を開きます

夜間部の2つの学科の授業時間・内容は同じです。異なるのは昼間の時間の使い方。国際観光ビジネス デュアル科の場合、本校が紹介する観光関係企業などで実際に仕事をしながら実践的に知識やスキルを習得。しかも実習手当という収入を得て、「働くこと」の重みと厳しさを実感できるのも魅力です。一方、国際観光ビジネス科では、昼間の時間を学生が自由に使えるので、やりたいことを大切にしながら、観光・旅行業界のプロを目指すことができます。講師陣・授業内容・国家試験対策のいずれも、昼間部と遜色のない充実度であり、限られた時間の中で、学生と講師が信頼関係を結べるよう、メールなども活用し、丁寧なアドバイスを行っています。既卒生も多く、幅広い年齢層の学生が励まし合って、互いを高めているのが夜間部。私たち講師陣が、観光・旅行業界が期待する人材像や、学生時代すべき準備をしっかり伝え、自ら考え行動できるようサポートしますので、夜間部ならではのメリットを活用し、ぜひ夢をつかみとってください。